出願はWebから

京都大学では、平成29年度入試からインターネット出願を導入します。出願の際は、下記のWeb出願専用ページから行ってください。
※特色入試のWeb出願は、各学部学科の特色入試出願期間のみ受け付けております。

総合人間学部

特色入試を通じて求める人物像

総合人間学部は、異質な学問分野の接触と相互作用を基盤とした新たな「人間の学」の創出を目ざしています。積み上げられてきた既成の学問の成果を生かしながら問題を発見し追究すること、問題の解決に向けて学問間の連携を図り新たな体系を創出することが、本学部の目的です。こうした意味での「総合」、「文理融合」の意義を理解し、これを積極的に進めようとする学生諸君が門をたたくことを望んでいます。

募集人員

 5名

入学資格(出願資格)

次のいずれかに該当することが必要です。

  1. 高等学校又は中等教育学校を平成27年4月から平成29年3月までに卒業又は卒業見込みの者
  2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程又は相当する課程を有するものとして認定又は指定した在外教育施設の当該課程を平成27年4月から平成29年3月までに修了又は修了見込みの者

出願要件

次のすべての要件を満たすこととします。

  1. 本学総合人間学部での学びを強く志望し、合格した場合は必ず入学することを確約する者
  2. 調査書の全体の評定平均値4.3以上の者
  3. 平成29年度大学入試センター試験において、指定した教科・科目を受験する者

平成29年度入試日程

出願受付 第1次選考結果発表 第2次選考 第2次選考結果発表 合格発表 入学手続
11/1~7 11/30 12/17 2/8 2/15

提出書類

  1. 調査書 (文部科学省で定めた様式により、出身学校長が作成し、厳封したもの)
  2. 学業活動報告書 (所定様式により高等学校等が作成したもの)
  3. 学びの設計書 (所定様式(総合人間学部用)により志願者本人が作成したもの)

提出書類書式ダウンロード

※提出書類を作成の際は、リンク先の 書類様式の使用上の留意事項 をよくご確認ください。

大学入試センター試験利用教科・科目名

  • 【国語】 国語
  • 【地歴・公民】 世界史B、日本史B、地理B、「倫理、政治・経済」から1 ※1
  • 【数学】 「数Ⅰ・数A」、「数Ⅱ・数B」
  • 【理科】 物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2、又は物理、化学、生物、地学から2 ※2
  • 【外国語】 英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1 ※3
  1. ※1)2科目受験者については、第1解答科目の成績を用います。
  2. ※2)「物理」、「化学」、「生物」、「地学」から2科目を選択した場合、200点満点を100点満点に換算して利用します。
  3. ※3)「英語」を利用する場合は、リスニングテストを含みます。「英語」は250点満点(筆記200点満点、リスニング50点満点)を200点満点に換算して利用します。

選抜方法及び基準

提出書類、能力測定考査、及び大学入試センター試験の成績を総合して合格者を決定します。
第1次選考は、調査書、学業活動報告書、及び学びの設計書により選考を行い、上位50名を上限として合格者を決定します。
第2次選考は、第1次選考に合格した者に対して、能力測定考査(文系総合問題、理系総合問題)を行い、その成績、及び大学入試センター試験の成績により最終選考を行います。
能力測定考査においては、文系総合問題では広く文化・科学・思想・社会などから出題し、長文の読解力や文章力を検査します。理系総合問題では数Ⅲを含み、数理的思考力や論理的思考力を検査します。
能力測定考査の配点は、次のとおりとします。

試験の区分 文系総合問題 理系総合問題 合  計
配点 100 100 200

大学入試センター試験においては基礎学力を問い、その得点の合計が800点満点中85%以上であることを求めます。

第2次選考実施期日・場所

試験日 実施する試験 時間 場所
  平成28年12月17日(土) 文系総合問題 10時00分~12時00分   京都大学総合人間学部
理系総合問題 14時00分~16時30分

※集合時間及び場所等の詳細については、第1次選考結果発表・受験票送付の際にお知らせします。

関連リンク

過去の問題(平成28年度特色入試)

学部・学科別の情報

ページの先頭へ